ナビゲーションを読み飛ばす

港区議会インターネット中継

  • トップページ
  • 生中継
  • 録画中継

文字サイズ文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする

会議の録画映像がご覧いただけます。

  • 平成27年9月定例会
  • 9月10日 本会議 代表・一般質問
  • 共産党議員団  熊田 ちづ子 議員
  • 1 港区平和都市宣言の立場から、「戦争法案」に反対を表明することについて
      区民の命と暮らし、財産、職員の生命を守る立場の区長は、港区平和都市宣言で高く掲げた「世界の恒久平和」のためにも、「戦争法案」にはきっぱりと反対の立場を表明すること。
    2 指定管理者制度における労働条件の確保について
      指定管理者などが、区職員並みの労働条件が確保できるよう、2016年4月1日に施行される「区が発注する契約に従事する労働者等の労働環境確保の促進に関する要綱」を指定管理者にも適用すること。
    3 小規模工事契約希望者の登録制度の活用について
      ア 各部・課や学校、区の各施設などに小規模工事契約希望者の登録制度の主旨を徹底すること。
      イ 登録名簿の活用、地元業者の活用を徹底し、中小企業者の受注拡大を図ること。
    4 国有地、都有地等の活用について
      ア 都営住宅台町アパート跡地ついては、園庭のある保育園用地としての活用を図ること。
      イ フロラシオン青山跡地や農林水産省共済組合南青山会館跡地は、高齢者が気軽に体力維持のための運動ができる施設として、歩くプールや介護予防のための施設として活用を図ること。
    5 介護保険制度について
    (1)施設での介護を希望する要介護1・2の方の支援策を検討すること。
    (2)施設入所待機者を出さないために、南麻布に計画している特別養護老人ホームについては、できるだけ早急に建設すること。
    (3)補足給付について
      ア 補足給付から資産要件を外すよう、国に要望すること。
      イ 改善されるまでは、区としてこれまでの対象者へ全額助成すること。
      ウ 補足給付の対象者であるにもかかわらず、認知症があったり、高齢者のみの世帯などで、必要な書類等の提出ができないために、補足給付を受けられない方がでないよう、個々の状況に合った支援を行うこと。
    (4)介護サービス利用料の2割負担について
      ア 介護サービスの利用削減につながる利用料の2割負担はやめるよう、国に求めること。
      イ 2割負担のボーダーライン層に区独自の助成を行うこと。
    (5)介護認定について
      ア 少なくとも法律で決められている30日以内での判定は守ること。
      イ 遅延の原因となっている主治医の意見書の遅れ、認定調査票の遅れ、介護認定審査会の判定審査待ちを改善するための対策を、早急に取ること。
    6 精神障害者にも心身障害者福祉手当を支給することについて
      障害を理由とするあらゆる差別を解消するため、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が2016年4月に施行され、区は、保健福祉支援部を担当する副区長を会長に部長級職員で構成する「港区障害者差別解消推進会議」を8月25日に設置し、全庁を挙げて、障害を理由とする差別の解消に向けた取り組みが開始されます。その第一歩として、精神障害者にも心身障害者福祉手当の支給を決断すること。
    7 都営住宅、区営住宅の屋上部の改善について
      ア 屋上の改修がされていない区内の都営住宅について、改善するよう東京都に要請すること。
      イ 7カ所の区営住宅の屋上部は断熱材は使われていますが、遮熱塗装がされている住宅は1カ所もありません。早急に遮熱塗装を行うこと。
    8 東京メトロの青山一丁目駅、外苑前駅、都営大江戸線赤羽橋駅の出入り口を新設するために、関係機関と協議することについて
      ア 青山一丁目駅の出入り口として、赤坂郵便局前に出入り口と地下通路をつくること。
      イ 東京メトロの外苑前駅は、国立競技場や神宮球場でのイベントの際は、大変な混雑なので、スタジアム通り下に地下鉄からの通路・出入り口をつくること。
      ウ 都営大江戸線赤羽橋駅の出入り口を、三田国際ビルなどの協力も得て、三田一丁目側に新たにつくること。
    9 五之橋の架け替えについて
      東京都との協議を急ぎ、計画の前倒しで、一日も早く区民が安心して通行できるようにすること。
    10 「ちぃばす」の改善について
      ア 区民からの要望の強い田町ルート、芝ルートを、みなとパーク芝浦まで延伸(周回)させること。
      イ 青山ルートの路線の改善と、運行時間を15分間隔に改善すること。
    11 区立屋外スポーツ施設・野球場の利用時間の拡大について
      ア 青山運動場の野球場の改修を急ぎ、早く使えるようにすること。
      イ 当面の対策として、麻布運動場の野球場の利用枠を拡大すること。具体的には、
        11月の19時から21時の利用、12月の17時から19時の利用、3月の17時から19時、19時から21時の利用ができるようにすること。
    12 その他
前のページに戻る