ナビゲーションを読み飛ばす

港区議会インターネット中継

  • トップページ
  • 生中継
  • 録画中継

文字サイズ文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする

会議の録画映像がご覧いただけます。

  • 平成28年2月定例会
  • 2月19日 本会議 代表・一般質問、議案等の付託
  • 共産党議員団  いのくま 正一 議員
  • 1 格差拡大の区政推進を改め、住み続けられる区政へ転換することについて
    (1)港区の現状について
       財政が豊かで人口が増えていても、盤石の港区などとは言えないと思う。本来の自治体のあり方は、お金持ちも、中間所得者層も、低所得者層も安心して普通に住めることが一番の安全・安心ではないか。
       こうした港区の現状について、区長の見解を求める。
    (2)巨大開発を抜本的に見直すことについて
       巨大開発を抜本的に見直し、庶民が住める港区政に転換するべき。特に、市街地再開発事業への補助金の支出を中止すべき。
    (3)その他
    2 港区借上住宅事業の継続・充実と家賃助成制度復活について
    (1)借上住宅について
       中間所得者層と低所得者層が安心して住めるように、借上住宅事業を継続し拡充するべき。
    (2)家賃助成制度を復活することについて
      ア 低・中間所得世帯への家賃助成について
      イ 高齢者、障害者への家賃助成制度を実施するべき。
    (3)その他
    3 マイナンバー(社会保障・税番号)制度の凍結・中止について
    (1)制度の凍結・中止について
       矛盾と問題点が次々と浮き彫りになる中、本格運用を加速するのでなく、マイナンバー制度は凍結・中止し、廃止への検討を行うことが必要である。国に凍結・中止を求めるべき。
    (2)その他
    4 リニア中央新幹線事業を白紙撤回させることについて
      ア 安全面、経済面、技術面、環境面など、総合的に考えれば、あまりにも無謀な事業である。国とJR東海などの関係機関に白紙撤回を求めるべき。
      イ その他
    5 羽田空港の新航路案撤回について
      ア 騒音被害や安全面からも新航路案の撤回を国に要求すべき。
      イ その他
    6 白金・白金台地域への「ちぃばす」運行について
      ア 既に運行実施している千葉県柏市での取り組みは、道路の狭い白金・白金台地域には大いに参考になる。柏市での「かしわ乗合ジャンボタクシー」の取り組みを参考に、導入に向けた具体的な検討を進めるべき。
      イ その他
    7 その他
前のページに戻る