ナビゲーションを読み飛ばす

港区議会インターネット中継

  • トップページ
  • 生中継
  • 録画中継

文字サイズ文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする

会議の録画映像がご覧いただけます。

  • 平成25年2月定例会
  • 2月21日 本会議 代表・一般質問
  • 共産党議員団  大滝 実 議員
  • 1 消費税増税の実施中止について
      区民の暮らしと商店・中小企業の営業を守るために、消費税増税の実施中止を国に求めること。
    2 「原発ゼロ」の実現について
      区長は所信表明で「区民の誰もが安心して暮らせる港区を創ることを最優先の使命」と述べたことからも、国に対して直ちに原発からの撤退を強く国に求めること。
    3 中小企業金融円滑化法の延長について
      ア 国に対して、中小企業金融円滑化法の延長を要請すること。
      イ 議会として、延長を求める意見書を国に提出するよう議長のとりまとめを。
    4 公契約条例について
      ア 条例を制定した5市区の調査についての評価を行うこと。
      イ 港区でも、早期に公契約条例を制定すること。
    5 保育園の待機児童解消について
      待機児童解消に見合った、区立認可保育園を建設すること。
    6 特別養護老人ホームの建設について
      ア 区長は「既存施設の中で、増床を図っていく」としているが、増床は何床を予定しているのか。増床で待機者は解消するのか。待機者が解消するのはいつか。
      イ 待機者を出さないための、多床室を含めた特別養護老人ホームの建設計画を早急に持つこと。
    7 雇用の拡大について
      引き続き就職面接会を早期開催し、雇用の拡大を図ること。
    8 安心して住むことができる住まいの確保について
      ア サービス付き高齢者向け住宅は、生活保護者や所得の少ない人たちが入れる家賃にすること。
      イ 生活保護者や所得の少ない人たちが入れる、高齢者集合住宅を建設すること。
      ウ 改めて、都営住宅の新規建設を東京都に求めること。
      エ 区民の実態に合った、区営住宅の建設をすること。
    9 自転車シェアリングについて
      JTBの環境省への報告を区としても積極的に生かし、調査だけでなく前倒しで実施に踏み出すこと。
    10 少人数学級の拡大について
      ア 全国市長会でも少人数学級の実施を要求してきたのだから、計画どおりの実施を国に求めること。
      イ 港区独自の教師の加配は継続すること。
    11 その他
前のページに戻る